企業情報

About us

企業理念

当社の想い

事業内容

会社概要

安全安心への取り組み

新工場について

企業理念

企業理念

「自然のおいしさをそのままお届けします」

生産者の方々が愛情を込めて育てた果物の、素材本来の自然なおいしさをそのまま皆さまにお届けすることをお約束します。

行動指針

安全で安心な商品を製造・販売
品質を最優先にした製品づくり

行動規範

わたしたちは次の基本姿勢で企業活動を展開します
自然の恵みを大切に、価値を高め、生産者も消費者も豊かにします
商品の安全性を最重視した生産活動を行います
コンプライアンスを遵守し、社会貢献・環境保全に積極的に取り組みます

当社の想い

生産者の方々の力になりたい

サン&リブの搾汁工場に運ばれてくるのは、規格外のサイズのものや形がいびつで生食用としては出荷できない果物たちです。 多少見劣りはしますが、味は生産者の真心がこもった一級品。 そんな、市場には出回らない果物たちを買い取り、ジュースやジェラートに加工し、たくさんの方に美味しく召し上がっていただくことで、 日々汗を流して果物を育てる生産者の方々の下支えになりたいと願っています。

山形の果物の美味しさを届けたい

私たちは「おいしい果物を、おいしいジュースに」という熱い想いと使命感を胸に、日々技術を磨いています。 山形県の皆さんに愛してもらうことはもちろん、全国そして海外の方々にも「山形の果物って美味しい!」と思っていただけることが、なによりの喜びであり私たちの使命です。

事業内容

自社ブランド「サン&リブ」

オリジナルブランド「サン&リブ」では、 山形らしく、サン&リブらしく自由な発想で遊び心のある商品づくりをモットーに商品企画から開発・製造・販売まで全て自社で手掛けています。

受託製造(OEM)

大手飲料メーカー様の委託を受け、メーカー様のブランドの飲料やジェラートを製造しています。

農産加工

山形県産を中心とした様々な種類の果物を、必要に応じて産地・品種ごとに搾り果汁やピューレに加工しています。

会社概要

社名

山形食品株式会社

創立

昭和7年(1932年)

所在地

〒992-0474 山形県南陽市漆山1176番地1

売上高

2,405百万円(令和2年度売上高)

従業員数

135名(令和3年4月1日現在)

主要製品

果汁飲料、清涼飲料、茶類、濃縮果汁、ストレート果汁、果実ピューレ、ジェラート

主要株主

全国農業協同組合連合会、山形おきたま農業協同組合、山形農業協同組合、 天童市農業協同組合、さがえ西村山農業協同組合、みちのく村山農業協同組合、 東根市農業協同組合、山形市農業協同組合、日東ベスト株式会社

主要取引先

JAグループ、サントリー、カゴメ、JR東日本グループ、共立社・生協グループ

安全安心への取り組み

山形食品の安全安心ポリシー

当社では「不適合品は絶対に工場から出さない」をモットーに、原材料の選定から製品が出来上がるまでの全ての工程において、厳しい検査基準に基づき徹底した管理を行っております。

FSSC22000

より安全安心な製品を製造するため、2013年に世界基準の食品安全マネジメントシステムである「FSSC22000」の認証を取得し、直近では2020年に更新いたしました。 これに基づく生産設備の整備をはじめ、作業の標準化や品質検証などを徹底しています。

安全安心への取り組みについて詳しく見る →

新工場について

最新設備のペットラインを建設中

現在、隣接地に新工場を建設中で、2022年10月稼働を目指し2020年5月から工事がはじまりました。 新工場は「アセプペットボトルライン」で、ペットボトル自体の製造から自社で行い、飲料製品を生産します。 新工場建設にあわせて、より働きやすい職場環境をめざして取り組んでいる真っ最中です。
※アセプペットボトルラインとは、「殺菌された容器」に「殺菌された内容液」を無菌環境下で常温充填する方法です。フニャフニャの柔らかいペットボトルの製品が、この技術を用いて製造された製品です。

企業情報

About us

トップメッセージ

Top Message

仕事内容

Work

社員紹介

People

福利厚生・制度

Welfare

2023新卒

Freshers

中途採用

Carrier